ようこそ!  人狼フリークの集いへ (楽々亭)

【プレイヤーカード】運命に逆らう人間

運命に逆らう人間|初版
第2版(左)では、背景の調整と勝利条件テキストを簡易化しました。(第2版:2013/7/28)

【箱庭モード】5人以上(GM込み)で利用します。
『狼を統べるもの』によって選ばれた3人の「人狼」キャラクターは、その他のキャラクターを1人づつ襲撃していきます。

アナタは人狼に襲撃される運命の人間達を助ける為、他のプレイヤーと協議し人狼に選ばれたであろうキャラクターを1人づつ吊り上げ排除することができます。
13人のキャラクターから

人狼に指名されたキャラクターを全員吊り上げた後

最終ターンで『狼を統べるもの』プレイヤーを見破れれば勝利します。


■占師と霊能者について
人狼を見破る力を持つ「占師」「霊能者」キャラクターが必ずカミングアウト(CO)して来ます。
彼らはアナタにとって「吊ってはいけないキャラクター」と「吊るべきキャラクター」の状態を示してくれる心強い味方です。

ですが、人狼陣営のプレイヤーは真実をアナタ達に伝えたくないので、偽者を紛れ込ませて来きます。
カミングアウト(CO)した占師・霊能者のそれぞれの判定が正しい情報か否か、理論的に考え人狼キャラクター達を吊り上げましょう!

■最終ターンについて
学園の中から人狼キャラクターを全員吊り上げると「最終ターン」が発生します。
最終ターンで人狼キャラクターを操っていた『狼を統べるもの』を【プレイヤー全員の投票で当てない】とアナタ達『運命に逆らう人間』は勝利できません。
もし、アナタが介入している学園キャラクターが生き残っていた場合、1人のプレイヤーカードをチェックすることが可能です。怪しいと思うプレイヤーのカードをチェックし、最終ターンの議論時間で情報を共有しましょう。


狼を統べるもの  月に狂いしモノ  運命に逆らう人間